リボルトシリーズ

リボルト・プロ / Revolt Pro

【リボルト・プロ被膜イメージ】
1255935664.jpg

1340096820.jpg◆リボルト・プロは、従来広く使われていた硬化型ガラスコーティングである高分子量重合体ガラス被膜ではなく、最新技術として近年実用化された低分子・完全硬化型ガラス被膜をデュアルプロテクション(2層)のベースコートとして使用しております。

この低分子・完全硬化型ガラス被膜の大きな特徴としては低分子のため分子サイズが小さく、塗装表面上の隅々に緻密に入り込み、強い結合力を発揮します。このためガラス被膜としてのライフサイクルが高分子タイプの被膜よりも長くくなります。

また被膜はただ硬いだけではなく、ストレスに強いしなやかな被膜を形成するため、ひび割れなどのクラックの発生はありません。

溶剤は使わず無溶剤となり、塗装表面・環境にやさしいコーティングとなります。

トップコートには3次元分子ガラス骨格・ケイ素レジンを用いることで、高品位光沢を持続し、無機物汚れ(ミネラル分、カルシウム)と有機物・酸化ヨゴレを防止します。

この低分子・完全硬化型ガラス被膜のベースコートとトップコートとの相乗効果により、従来のガラスコーティングを超えるクオリティを提供することが出来るようになりました。

その耐久性と輝き、艶、膜厚は一般的な施工店での量販ガラスコーティングとは比較にならない程のクオリティを実現できています。


リボルト・プロは従来の技術の延長ではなく、新しい技術により開発された新しいガラスコーティング剤です。
まさに、次世代のガラスコーティングと言えるでしょう。


◆リボルト・プロの撥水持続性の簡単な実験を行ってみました。

代車で使用しているトヨタヴィッツのルーフの一部分に他社コーティングとリボルトプロの両方をコーティングしてみました。

他社コーティングというのは、結構人気のある超撥水コーティングです。強力なフッ素が配合されていて、コーティング被膜に強力な結合をすると説明書に書いてあります。仕入れ価格が高くて泣けちゃう商品です(汗

それぞれ、コーティング1週間後に洗車を行いました。通常の中性洗剤にて20回洗車をしては拭きあげるというテスト。もちろんメンテナンス剤などは使いません。20回洗車後に、当ショップで使用している強力シャンプーにて2回洗車。この強力シャンプーは頑固な汚れを簡単に落としてしまう優れ物。


ルーフはこんな感じになりました。


他社さんの超撥水コーティングは、撥水が消えてしまい、親水状態に。

tasha.jpg



リボルト・プロの方は、まだまだ撥水が持続出来ています。

new-revolt-pro.jpg

今までのガラスコーティングでの撥水というのは、フッ素などを配合することで実現していましたが、リボルト・プロについては、前述のように分子配列の調整により、ガラス被膜自体に撥水の性質を与えることが出来るようになりました。そのことで、撥水の耐久性・持続性が格段にアップされています。付け足すのではなく、特性・性質を変えると言う新しい発想の元に生まれたコーティングなのです。


またリボルトプロの輝き、艶、膜厚が他の量販ガラスコーティングとは全く別格と言われるのは、下記画像を見て頂ければお分かりになると思います。

下記画像は下地処理を行わないで、リボルト・プロをコーティングした際のパネルの状況です。下地処理とはいわゆる専用のマシンで磨く(ポリッシュ)事で、傷やシミを除去します。

下記画像は磨きは行わずに、コーティングのみを行った部分と行わない部分との比較画像です。

見て頂ければ分かりますが、リボルト・プロのコーティングを行った部分には、小傷や小さなシミはコーティングによって、埋められて消えていますし、艶と輝きが明らかに変わっています。


【平成18年式トヨタ・ウィッシュのドアパネル部分】
1266588802.jpg

これらの塗装に元々あった大きな傷は完全に除去することは出来ませんが、小さな傷の多くが埋められて消えてしまったという事は、リボルト・プロのガラス被膜が圧倒的な膜厚を確保できているからこそ可能な事なのです。一般的な量販タイプのガラスコーティングでは、ここまでは実現困難です。施工作業性を一切犠牲にし、クオリティのみを追求し、独自に研究開発されたリボルト・プロだからこそ、実現可能となりました。

膜厚を確保出来るという事は、お車の塗装を強く守る事が出来、塗装の寿命を長くすることも出来ます。膜厚はマイナスではなく、プラスになり、お車の塗装に優しいコーティングでもあるのです。

この圧倒的な膜厚を持つ「リボルト・プロ」によるコーティングと、リボルトグループの高度下地処理技術【Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)】とのコラボレーションにより、従来のガラスコーティングとは別格のクオリティを提供しております。

リボルト・プロはこの圧倒的な膜厚を確保することで、ガラス被膜特有の艶と輝きが増し加えられ、新車以上の美しいクオリティを提供出来るガラスコーティングなのです。

リボルト・プロの他メリットとしては、ガラス被膜の膜厚が十分に確保出来るため、樹脂などの未塗装部分へコーティングすることで、酸化劣化を長期間防ぐことが出来ます。しっとりとした艶のある黒い状態のままを維持できます。もちろんそれだけではなく、すでに酸化劣化して白くなってしまった樹脂パーツに対しても、コーティングすることで、見事に黒く復活します。

1347257772.jpg

1347257799.jpg


付け加えますと、リボルト・グループでは単なる施工直後の美しさだけを追求しているのではありません。

お客様がコーティングをされる一番の理由として、「どれだけラクに簡単に美しさを維持できるか」ということが挙げられます。「コーティングはしたけれども、雨が降るたびに洗車にいかないといけないし、洗車の方法も何工程もあってめんどくさい。」なんていう経験はありませんでしたか? 

一体なんのためのコーティングなの?? という疑問が湧きあがった事はありませんか?

それらの悩みを解消させるため、お客様の満足度をあげるために、リボルト・プロは誕生したのです。簡単な洗車で長期間コーティング効果が維持でき、汚れも落ちやすく、艶輝きも衰えにくい。そんな魔法とも思えるようなコーティングがリボルト・プロなのです。もちろん魔法ではありませんが(笑)

従来のガラスコーティングを遥かに超えるガラスコーティングがリボルト・プロです。

【リボルト・プロの洗車時の様子。汚れとシミの付きにくい滑水が体感できます】
dsc_4934_500x331.jpg


このリボルト・プロは徹底した下地処理とコーティング作業による最高級ガラスコーティングのため、施工日数は3〜4日間頂いております。最高の品質を提供するためには、短期間ではどうしても無理なのです。どうぞご理解下さい。

施工期間:
施工料金
5〜7日間:
82,000円~(税別)〜車種・大きさにより変わります。詳細はお問合せ下さい。
効果期間:
約5年間