- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト高崎

【外車の悩み所】 アルミモールクリーニングのご紹介

コーティングショップ【リボルト高崎】の安田です

【リボルト高崎】へのお見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

コーティング専用高輝度LED照明完備。完全室内作業、室内保管でお客様のご来店を心よりお待ちしております。

※施工受付は完全予約制となっております。ご不明点等御座いましたら、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせ下さい!

【アルミモールクリーニングとは?】

メルセデスベンツ・BMW・アウディ等多くの外車に採用されているアルミモール。

経年劣化により白い斑点が出てきます。

これはアルミのモールの表面にアルマイト処理が施されたものがアルカリ成分により白サビとなり浮き出てきたものなのです。

ですので日本車の場合一部例外を除いてこの様な現象は起こりません。

そして当店にご来店頂きましたコーティング施工してあるアウディにお乗りのお客様で「普段は水洗いしかせず屋外の屋根有の駐車場に止めている」と言う愛車のモールサビのご相談を頂きました。

モール-b1

モール-b2

モール-b3

これはひどい状態です。

先ほどアルカリ成分により白さびが浮き出てしまうと書きましたが、なぜ水洗いしかしていないのに白サビが出てきてしまうのでしょう。

これは一概に断定できるものではありませんが冬場に依頼した洗車屋さんの洗剤がアルカリ性だったり、黄砂を含んだアルカリ性の雨によるダメージ等が考えられえます。もちろん他にも色々な要因が考えられますがお話を伺った限りでの私の主観です。

さらに他社コーティング施工時にアルミモールをマスキングで保護して施工していた場合アルカリ成分に触れた時の反応はコーティング施工してあるモールより顕著に出てしまう可能性もあります。

ですので今回モールクリーニングとコーティングを施工させて頂きました。

モール-あ1

モール-A2

モール-A3

モール-A4


コーティングをすることでアルカリ成分に対する耐性が格段に向上します。

サビが非常に深い場合は完全に除去する事は困難な場合がありますが今回のアウディは部分的に難しい部分もありましたが綺麗に除去する事が出来ました。

モール-


新品に交換すると10万円を超す様な物ですのでもしアルミモールの白さびでお悩みの方がこの記事をご覧いただいておりましたら是非一度【リボルト高崎】にご相談下さい。


ガラスコーティングショップ リボルト高崎
〒370-0863 群馬県高崎市聖石町9-5
TEL/FAX 027-386-3232
【リボルト高崎ホームページ】
MAIL:revolt@revolt-takasaki.com
Facebookページ

トピックスのご紹介